二人目不妊、考えられる原因と対処法

二人目不妊に悩む人がたくさんいます。一人目をさずかったのに、なぜ二人目が出来にくいのか、その原因と対策を探ります。

妊活における低温期の正しい過ごし方とは?

スポンサーリンク

妊活というと、食事に気を付けたり
体を冷やさないようにしたりといったことが
頭に浮かびます。


でもそれだけでは不十分なのか、
低温期の過ごし方というものまで
あるということを知りました。


低温期とは、生理が始まってから
排卵を迎えるまでの時期です。


生理が終わると卵胞が育つので、
この時期に気を付けて過ごすと
無事に排卵が起こると考えられています。


どのように過ごせばいいの?

妊活中の低温期の過ごし方は、
すでにいろいろなところで
説明されています。


おもな内容を挙げてみましょう。

・栄養バランスの良い食事をする
・睡眠をしっかりとる
・冷えないようにする
・適度な運動をする


妊活中に気を付けることと
似ていますね。


長い期間妊活を続けている人は、
ずっと気を使わなくてはいけないのかと
息苦しい気持ちになってしまうかもしれません。


無理してストレスをためるよりも…

几帳面な性格で、
あれもこれも気を配って生活することが
苦にならない人もいます。


一方で、忙しいのだし、
そんなに生真面目に生きていられない!
と考える人もいるでしょう。

 

f:id:asumis52:20170605165857j:plain


私もどちらかというと
大ざっぱな性格なので、
あれもこれも気を付ける生活は苦手です。


ですから、自分で無理なく
守れそうなものを決めて
「これだけ頑張ろう!」と継続するのが
良いような気もします。


たとえば、次のようなことですね。

・睡眠だけはしっかりとる
・信じているサプリメントを飲み続ける
・お風呂にだけはゆっくり浸かる
・寝る前のストレッチだけは欠かさない


このように考えると、
少しは楽になりませんか?


妊活中はストレスからも
フリーになりたいもの。


低温期の過ごし方も、
教科書通りにしようと
気を張り詰め過ぎないことも
大切かもしれません。


もちろん、出来るなら
いろいろなことを
やった方がいいとは思います。


とくに医師から指示されたら、
それを守った方がいいのは
言うまでもありません。


ももし頑張ることが
辛いと感じてしまったら、
少し気持ちをゆるめても
良いような気がするのです。