二人目不妊、考えられる原因と対処法

二人目不妊に悩む人がたくさんいます。一人目をさずかったのに、なぜ二人目が出来にくいのか、その原因と対策を探ります。

クロミッドを飲み忘れたら、妊娠はどうなるの?

スポンサーリンク

排卵誘発剤クロミッドは、
5日分などまとめて処方され、
決められた期間飲むお薬です。


でもこのクロミッド
飲み忘れてしまう人が
意外に多いんですね。


ふだん薬やサプリメント
飲む習慣のない人は、
どうしても忘れがちになります。


たとえ覚えていても、
バタバタしていて
うっかり時間が過ぎていたという
ケースもあるでしょう。


1回でもクロミッドを飲み忘れたら
もう妊娠できるチャンスが
なくなってしまったのではないかと
絶望する人もいます。


実際のところ、
一回でも飲み忘れたら
マズイものなのでしょうか…?


飲み忘れたら、どうすればいいの?

うっかり薬を飲み忘れたことに気付いた時、
サーッと血の気が引いてしまうのを
実感した人もいるでしょう。


「一回くらいいいや」と気軽に考える人もいれば、
「どうしよう…」とひたすら気に病んでしまう人も。


心配であれば、すぐに病院に電話をして
指示をあおぐと良いでしょう。


電話口で怒られるかも…、と
ドキドキするかもしれません。

でもこうした飲み忘れに関する問い合わせは
よくあることのようなので、
向こうも淡々と対応してくれるでしょう。


万が一怒られても、その時はその時!

「人間なんだから、たまには
 忘れることくらいある!」と
開き直って考えればいいでしょう。

 

f:id:asumis52:20170605132412j:plain



飲み忘れても、妊娠できるの?

クロミッドを飲み忘れたら、
一番気がかりなのは
「妊娠できるか」ということでしょう。


私の周りにはそのような人はいなかったので、
ネットで書き込んでいる人がいないか
調べてみました。


そうしたら、何人か見つかりましたよ♪

 

クロミッドを飲み忘れたけれど、
あまり気にせずにいたら
妊娠していた、という人が。


几帳面な人だと、一回の飲み忘れでも
自分を責めてしまい、
ストレスがたまってしまうかもしれません。


決められたお薬をきちんと飲むことは
もちろん大切です。


ももっと大事なのは、
体の中で卵胞が育ち、
排卵が起きることですよね。


万が一薬の飲み忘れがあっても、
まだ妊娠の可能性はあるはずだと
前向きに考えていいのではないかと思います。