二人目不妊、考えられる原因と対処法

二人目不妊に悩む人がたくさんいます。一人目をさずかったのに、なぜ二人目が出来にくいのか、その原因と対策を探ります。

ルトラールを飲んで妊娠した方は、確かにいる!

ルトラール不妊治療をしている際に
よく処方される薬です。


この薬は黄体ホルモンを含んでいます。

 

不妊の原因の一つに、
ホルモンバランスの崩れがあります。


ですからルトラールで黄体ホルモンを
補うことにより、体のリズムが
整うことが期待されるのですね。

 

これまで生理が規則的にこなかったり
経血の量が多過ぎたり少なすぎたりした人も
ルトラールにより症状が
改善されることもあります。


不妊治療で処方される薬は
いろいろあります。

 

ルトラールを飲んで妊娠した方は
実際にいるのでしょうか?


ルトラールで妊娠した例

身近な人で不妊治療をしていた人が
何人かいたとしても、
具体的にどんな治療をしたかまでは
なかなか踏み込んで聞くことができません。

 

そこでネットなどに書き込まれている情報が
頼りになるわけですが、
ルトラールを服用することによって
妊娠したという人がけっこういました。


とくに黄体機能不全と診断され、
ルトラールがかなり効果的だったようだと
述べている人がいたのですね。

 

もちろん、すべての人がルトラールを飲んで
妊娠するわけではありません。


医師に言われた通りきちんと飲んでいたのに、
残念ながら妊娠に至らず、
生理がきてしまったと落胆する人もいます。

 

f:id:asumis52:20170601083856j:plain

 

大切なこと

不妊治療をする際は、
医師の話をよく聞いて、
薬を処方された場合は規則的に
飲む必要があります。


飲み方が分かりにくかったり、
どんな作用を及ぼすのか知りたい場合は
医師に聞いてみると良いでしょう。


とくに副作用については
慎重に確認した方がよさそうですね。


不妊治療を受けている人の中には、
医師に処方された薬が何なのか、
またどんな効果が期待できるのか
分からないままにしている人もいます。


医師も忙しそうですし、
なんとなく聞きづらい雰囲気も
あるのかもしれませんね。


でも副作用があるのか、
ルトラールで妊娠の確率が上がるのか、
もし効果がなかったら次はどうするのか、
聞きたいことはいろいろあるでしょう。


不安やストレスを抱えるのは
よくありませんから、
できれば疑問点はクリアにして
落ち着きたいものです。


あとは食事や睡眠に気を付けるなど、
自分にできることをして
良い結果を待つことですね。